お知らせ一覧
千葉県商工会連合会
カテゴリ検索:
>     >>
平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 追加公募(千葉県災害対策型) 『千葉県連よりお知らせ』
令和元年10月11日(金)から平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 追加公募(千葉県災害対策型)を実施致します。

通常の持続化補助金と異なる運用が一部ございますので、募集要領をご確認いただき、ご申請ください。

ふっつ創業セミナー 『地域のイベント』
期日:平成31年10月12日 ~ 平成31年11月09日
富津で創業しよう。」
創業を志す方、創業に興味のある方を対象に10/12・19・26、11/2・9
の毎週土曜日13:00~17:10で全5日間のコースで実施します。
受講料は無料、定員25名です。
富津商工会本所にて実施。

主催:富津市商工会
 関連リンク http://www.futtu-city.or.jp/
第9回ふっつ海堡丼フェア 『地域のイベント』
期日:平成31年10月01日 ~ 平成31年11月30日
主催:富津市商工会サービス業部会

開催日:10月1日(火)~11月30日(土)
場 所:市内12店舗にて統一キャンペーンとしてご提供致します。

情報提供:富津市商工会
 関連リンク http://www.futtu-city.or.jp/
令和元年台風第 15 号により被害を受けた中小企業・小規模事業者の 皆さまを対象に「災害復旧貸付」の取り扱いを開始 『千葉県連よりお知らせ』
日本政策金融公庫(略称:日本公庫)は、9月12日付でこのたびの台風第15号により被害を受けた中小企業・小規模事業者の皆さまを対象に、「災害復旧貸付」の取り扱いを開始しました(国民生活事業及び中小企業事業)
台風第 15 号により被害を受けた中小企業・小規模事業者の皆さまを対象に、同日付で千葉県内の全支店に「令和元年台風第15号による災害に関する特別相談窓口」※を設置しました。
※「令和元年台風第 15 号による災害に関する特別相談窓口」のお問い合わせ先 添付資料をご覧ください。

白井市ふるさとまつり 『地域のイベント』
期日:平成31年10月19日 ~ 平成31年10月20日
主催:白井市ふるさとまつり実行委員会

開催日:10月19日(土)~10月20日(日)
場 所:白井総合公園

情報提供:白井市商工会
令和元年台風第15号による災害に関する特別相談窓口の設置について 『千葉県連よりお知らせ』
令和元年台風第15号による災害に関する特別相談窓口の設置しました。
経営全般の支援に関しましては、下記までご連絡ください。

特別相談窓口 千葉県商工会連合会
電話043-305-5222

協会けんぽの申請書・届出書様式変更に係る周知について 『千葉県連よりお知らせ』
標記について、協会けんぽから周知依頼がありました。協会けんぽの各種申請書・届出書の様式については、加入者及び事業主の各種給付金申請における利便性の向上を目的に見直しが行われます。
つきましては、別添のリーフレットをご参照のうえ、傘下商工会及び会員事業所に本内容をご周知くださいますようお願い申し上げます。
なお、本件につきましては、協会けんぽの各都道府県支部から各県連及び各単会に対し、協力の依頼がある予定ですので、あわせてご周知をお願いいたします。

平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 公募要領訂正について 『千葉県連よりお知らせ』
小規模事業者持続化補助金の公募要領訂正の指示を全国事務局から受けましたので修正後の公募要領を掲示します。
差し替え後の内容をご利用ください。

訂正内容
1 表記の修正
交付要綱→交付規程

2 P59必要書類備考欄の修正
中略
電子データは様式毎にファイルを分けて…

電子データは、様式1、様式2、様式3、様式5を分割せず…


平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 公募開始 『千葉県連よりお知らせ』
平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金が公募開始されました

※令和元年5月24日追記:公募要平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 公募開始 領文言の修正等の指示が全国事務局からあったため、別添資料を差し替えます
(平成30年度第2次補正予算 小規模事業者持続化補助金 公募要領訂正について 掲載ファイルと同様です)

募集要項をご確認いただき、ご申請ください。
2019年度第1回千葉県商工会職員募集(経営指導員等採用資格試験) 『千葉県連よりお知らせ』
千葉県商工会職員として、地域事業所(商工業者)向けの経営指導や経営支援の実施、地域経済活性化のために貢献してくれる人材を募集しています。
【応募職種】
経営指導員…地区内の小規模事業者の経営・労務・金融等に関する相談指導や施策情報の提供等を行います。
経営指導員研修生…千葉県商工会連合会での2年間の研修期間を終了してから、県内商工会の経営指導員として任用されます。
補助員…地域事業所(商工業者)の軽度の相談指導、商工会の庶務・経理及び地域振興事業に係る業務を行います。

【試験日】
書類選考を行い、受験可能者のみ試験案内を送付します。
 一次試験  筆記試験   2019年7月28日(日)
 二次試験  面接試験   2019年8月下旬

応募資格】
1.経営指導員
 次の(1)から(4)のいずれかに該当する者であって、採用後に県内各地の商工会に出向できる者
 (1)大学卒業者であって、商工業の指導又は経営実務に最近5年の内2年以上従事した経験を有する者
 (2)短期大学又は高等専門学校卒業者であって、商工業の指導又は経営実務に最近5年の内3年以上従事した経験を有する者
 (3)商工業の指導又は経営実務に最近7年の内5年以上従事した経験を有する者
 (4)公認会計士、会計士補、税理士又は中小企業診断士の資格を有する者
★応募資格詳細については、受験案内を必ずお読みください。

2.経営指導員研修生
次の(1)又は(2)に該当する者であって、採用後に千葉県商工会連合会での2年間の研修期間を経てから、県内各地の商工会に出向できる者
 (1) 採用資格試験実施年度末日までに大学又は大学院を卒業する見込みの者若しくは大学又は大学院卒業者で採用資格試験実施年度の4月1日現在で満28歳未満の者(学部・学科不問)
 (2) 商工会等の常勤職員であって、採用資格試験実施年度末日で勤続5年以上の者で
採用資格試験実施年度の4月1日現在で満28歳未満の者
常勤職員とは、補助員、記帳専任職員、記帳指導職員及び一般職員のことです。

3 補助員
次の(1)に該当する者であって、採用後に県内各地の商工会に出向できる者
(1) 学校教育法における高等学校以上を卒業した者


勤務地】
県内40商工会及び千葉県商工会連合会


【待遇】
1.経営指導員・補助員は各商工会給与規程(県下統一)による。
経営指導員研修生は当商工会連合会給与規程(県下統一)による。
(例)2019年4月1日採用者(大学新卒者)の初任給…194,000円
   ※2019年4月1日の給与月額となります。
なお、民間企業等における職歴等がある場合は、一定の基準により前歴が
加算される場合があります。
2.昇  給 年1回
3.諸 手 当 扶養手当、住居手当、通勤手当、期末手当
4.退 職 金 退職金制度あり(県下統一の規定により3年以上勤務者に支給)
5.勤務時間 8:30~17:15
6.休 暇 等 完全週休2日制(土・日)、祝日、年末・年始、年次休暇、特別休暇等
7.社会保険 健康保険、介護保険、厚生年金、雇用保険、労災保険


★採用資格試験の受験を希望される方は、下にある受験案内をダウンロードしてください。
 添付ファイル: 2019年度経営指導員等採用資格試験受験案内 (45KB)

2019年度障害者委託訓練企業実践コースの受講者募集について 『千葉県連よりお知らせ』
企業等の事業所現場で、実際の業務に即した職場実習を行い、実践的な職業能力を習得するコースです。

2019年度に開講する企業実践コースについて、受講者を募集します。

千葉県下の4件の特定最低賃金を改正しました~発効日は平成30年12月25日~ 『千葉県連よりお知らせ』
平成30年度千葉県特定(産業別)最低賃金の改正
-効力発生日は平成30年12月25日-

平成30年度後期技能検定の実施について 『千葉県連よりお知らせ』
県では、職業能力開発促進法に基づき、千葉県職業能力開発協会が試験を実施しています。
技能検定試験は国家検定制度です。技能検定試験についてご検討ください。

無料労働相談会の開催について 『千葉県連よりお知らせ』
千葉県労働委員会では、「無料労働相談会」を開催いたします。

つきましては、労働問題の相談会をご活用ください。

平成30年秋の全国交通安全運動の実施について 『千葉県連よりお知らせ』
 県では、平成30年秋の全国交通安全運動を9月21日(金)から9月30日(日)まで別添「実施要綱」に基づき実施いたします。
 つきましては、本運動へのご理解、ご配慮をお願いいたします。

平成30年夏の交通安全運動の実施について 『千葉県連よりお知らせ』
県では夏の交通安全運動を下記の通り実施いたします。
つきましては本運動にご配慮、ご協力をお願いいたします。

 実施期間 7月10日(火)~7月19日(木)
 詳細につきましては、別添及び県HPをご参照ください。

 

なお、実施機関・団体各位における運動の実施結果について、別紙様式により、平成30年7月25日(水)までに千葉県環境生活部くらし安全推進課まで、任意でかまいませんのでご報告いただきたく併せてお願い申し上げます。
 添付ファイル 要綱.pdf(486KB)
実施結果.pdf(280KB)
「交通労働災害防止のためのガイドライン」の改正について 『千葉県連よりお知らせ』
 平成30年4月20日に、旅客自動車運送事業運輸規則及び貨物自動車運送事業運送安全規則の一部を改正する省令が公布され、施行されることを踏まえ、ガイドラインの一部が別紙のとおり改正されました。
 改正点を含め、本ガイドラインの趣旨をご理解の上、交通労働災害防止対策の推進に特段のご配慮をいただくようお願い申し上げます。

 添付ファイル 新旧対照表.pdf(79KB)
改正前リーフレット(参考).pdf(1152KB)
千葉のポテンシャルを活かした地域活性化事業について 『千葉県連よりお知らせ』
 公益財団法人千葉県産業振興センターでは広域的な優位性を活かした県内各地にある地域資源を活用し、新商品・新サービスの開発、新事業に取組む中小企業等を支援することで地域産業の振興を図ることを目的とした表題事業を実施しています。
日系四世の更なる受入制度の開始について 『千葉県連よりお知らせ』
 入国管理局より、日系四世の更なる受入制度が平成30年7月1日より開始されました。
 本制度は、受入サポーターが日系四世の方々に対し、日本文化を習得する活動等を行う機会を設けることを通じて、日本に対する理解や関心を深めてもらい、将来における日本と海外の日系社会との架け橋となっていただくことを目的とした制度です。所定の要件を満たせば、通算して最長5年間滞在していただくことが可能です。

 添付ファイル 別添.zip(2556KB)
多様な選考・採用機会の拡大について 『千葉県連よりお知らせ』
 平成29年3月に決定された「働き方改革実行計画」により、厚生労働省は、多様な選考・採用機会の拡大に向け、若者雇用促進法の指針を改正するとともに、企業が転職者の受入れ促進のため取り組むことが望ましいと考えられる基本となるべき事項等を示した「年齢にかかわりない転職・再就職者の受入れ促進のための指針」を策定しました。
 詳細につきましては、別添リーフレットをご参照ください。

 添付ファイル 資料.zip(2126KB)
平成30年度「子ども参観日」キャンペーンの実施について 『千葉県連よりお知らせ』
 県教育委員会では、下記の通り、子どもたちが親や大人の働く姿に接することができるよう、企業等に「子ども参観日」の実施を呼びかけるキャンペーンを実施しています。
 つきましては、趣旨をご理解いただき、企業・事業所等での実施についてご協力くださるようお願いいたします。詳細についてはHPをご参照ください。

                記
1 対象
  職員の子供等
2 期日
  夏季休業中や土・日曜日など、子供が参加しやすい日
3 内容
 (1)職場の見学や体験
 (2)保護者の仕事を見学
 (3)名刺交換や自己紹介
 (4)その他、職場の仕事を生かした体験など
4 その他
   事前に予定を把握するとともに県教育委員会HPへ掲載するため、別添リーフレットを
  参照のうえ、別添資料または関連リンクから様式「予定表」をダウンロードし、メール
  を送付ください。

メール送信先
教育庁 教育振興部生涯学習課 学校・家庭・地域連携室
E-mail:kysho2@mz.pref.chiba.lg.jp

 関連リンク http://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/shougaku/career/sankanbi.html
 添付ファイル 添付資料.zip(604KB)
中小企業等へのテレワークの導入促進について 『千葉県連よりお知らせ』
 1都3県に住む方の平均通勤時間の長さは全国でも上位となっています。
長時間の通勤は、身体的・精神的にも負担であると同時に、育児・介護等と仕事の両立などのワーク・ライフ・バランスの推進や、出産・育児期の女性の就業継続を妨げる一因となっており、改善すべき課題の一つとなっております。

 つきましては、企業、特に中小企業におけるテレワーク及びサテライトオフィスへの理解を深め、積極的な導入や活用をお願い申し上げます。
平成30年3月分及び平成29年度分の雇用失業情勢について 『千葉県連よりお知らせ』
標記につきまして、千葉労働局より公表となりましたのでお知らせいたします。
詳細や関連資料は別添をご覧ください、

平成30年度障害者雇用サポート事業の実施について 『千葉県連よりお知らせ』
 県では、障害のある人の就労と企業の障害者雇用を支援するため、平成27年度から「障害者雇用サポート事業」を実施しています。
 つきましては本年度も別添のとおり実施いたしますのでお知らせいたします。
 詳細は、別添及び県HPをご覧ください。

第38回全国障害者技能競技大会参加選手の推薦について 『千葉県連よりお知らせ』
障害者の職業能力の向上及び雇用促進を目的として例年開催されております障害者技能競技大会の全国大会が、今年度も開催されることとなりました。
つきましては千葉県で大会出場希望者の募集を行います。詳細は添付ファイルをご覧ください。

1場  所:沖縄県那覇市
2日  程:平成30年11月2日(金)から11月5日(月)
3提出期限:平成30年6月15日(金)

機構HP・・・過去の競技大会などが公表されています。
http://www.jeed.or.jp/disability/activity/abilympics/index.html

 関連リンク http://okinawa2018.jp/
「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージについて 『千葉県連よりお知らせ』
昨年の県内における「電話de詐欺」の被害件数は、過去最悪の1,517件となり、今年に入ってからも増加傾向が続くなど、深刻な状況が続いています。
このため、県と県警では、知事と県警本部長の連名により、県民向けの「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージを発出します。
また、被害が多発している地域において、緊急街頭キャンペーン等を実施します。

平成30年 春の全国交通安全運動の実施について 『千葉県連よりお知らせ』
新年度を迎え、生活環境が変わる子供の交通事故の増加が懸念されます。また、依然として高齢者が関係する死亡事故の割合が高く、中でも歩行中の事故が多く発生しています。

そこで、入園・入学して間もない幼児・児童などに交通社会の一員としての自覚と基本的な交通ルール・マナーを身に付けさせるとともに、高齢者に対する保護・誘導活動を推進するなど、県民一人一人が交通ルールの遵守と交通マナーを実践することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的に実施します。


1 平成30年4月6日(金)から4月15日(日)までの10日間
2 交通事故死ゼロを目指す日 4月10日(火)

フード・アクション・ちばについて 『千葉県連よりお知らせ』
千葉県では、食料自給率向上に向けた国民運動「FOODACTIONNIPPON」の理念に賛同し、千葉県産農林水産物のより一層の消費拡大や知名度向上を図る県民一人一人の運動「フード・アクション・ちば」を提唱します。

この取組は、豊かな食生活を支える農林水産業の生産力強化や地域の農林水業、先人の知恵、食文化などに対する県民の理解を深める効果も期待しています。
2018年度緑化優良工場等表彰に係る候補企業の募集について 『千葉県連よりお知らせ』
経済産業省では、1982年(昭和57年)から毎年、工場緑化の一層の推進を図るため、工場の緑化に積極的に取り組み、工場内外の環境整備に顕著な功績のあった工場等を表彰する「緑化優良工場等表彰」を実施しております。
推薦書の様式については、一般財団法人日本緑化センターのHPから3
月1日(木)よりダウンロードが可能ですので、適宜ご活用ください。


事前連絡・相談の締切日:平成30年4月20日(金)17時まで

ワーク・ライフ・バランスセミナー 『千葉県連よりお知らせ』
県では、「働き方改革」推進事業として、企業向けセミナーの開催やアドバイザーの養成及び派遣を実施し、県内企業の働き方改革の取組を支援しています。
このたび、より多くの方々に働き方改革に対する理解を深めてもらうため、ワーク・ライフ・バランスセミナーを開催します。

1 日 時
  平成30年3月23日(金)14:00~16:00(受付開始13:30)
2 会 場
  千葉県自治会館 9階 大会議室(千葉市中央区中央4-17-8)
3 参加費
  無料
4 定 員
  100名 ※定員となり次第締め切りとさせていただきます。
5 内容
 ・専門家による講演
  講演者:社会保険労務士法人ハーモニー 代表社員 徳永 康子 氏
  演 題:「個人も会社も幸せを実感できる『働き方改革』」
 ・県からのお知らせ等
6 申し込み
  別添のチラシ裏面をご参照の上、メール、電話またはファクスにてお申し込みください。

平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募について 『千葉県連よりお知らせ』
平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。
本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注2、注3)。

(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業
として営む商工業者(会社<企業組合・協業組合を含む>および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。
(注3)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注4)以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
     ①従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者
②買物弱者対策の取り組み
     ④海外展開の取り組み
(注5)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円~500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。

1.受付開始
 平成30年3月9日(金)

2.受付締切
平成30年5月18日(金)締切日当日消印有効

 ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

3.申請書提出先・問い合わせ先:
 補助金申請者が所在する商工会連合会
 ※詳細は公募要領をご覧ください。

4.応募方法:
 応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。

認定個人情報保護団体シンポジウムの開催について 『千葉県連よりお知らせ』
個人情報保護委員会では、認定個人情報保護団体1及び事業者を中心とした方を対象に、安心で豊かな社会の実現に向けて、消費者と事業者の架け橋役となる認定個人情報保護団体の活動内容を紹介し、本制度の活用及び推進を目指して、「認定個人情報保護団体シンポジウム」を開催いたします。
1.開催日時 平成30年3月30日(金)13:00~15:30(開場 12:00)
2.場所 イイノホール(東京・霞ケ関)定員500名
3.プログラム内容及び登壇者
  当日は、当委員会の登壇者に加え、認定個人情報保護団体の方々と共に、各業界における個人情報の現状の取扱いに関するメリット・課題や、消費者の信頼性確保のための、個人情報に関する取扱いについて講演及びパネルディスカッションを行う予定です。

 添付ファイル プレス(認定団体シンポジウム).pdf(384KB)
工業統計調査へのご回答を! 『千葉県連よりお知らせ』
経済産業省では、平成30年6月1日現在で「工業統計調査」を県、市区町村を通じて実施します。
工業統計調査は、製造業を営む事業所を対象として、その活動実態を明らかにすることを目的とする重要な調査で、統計法に基づく報告義務のある期間統計調査です。
調査結果は、国や地方公共団体の行政施策の重要な基礎資料として利用されるとともに、企業、大学などでの研究資料、小・中・高等学校の教材など、広く利用されているところです。
皆様からご提出していただく調査票については、統計法に基づき調査内容の秘密は厳守されますので、正確なご記入をお願いします。
調査員が「調査員証」を携行してお伺いいたしますので、ご回答を宜しくお願いいたします。

対象:製造業を営む事業所
調査内容:従業員数、製造品出荷額、在庫額、原材料使用額など

平成30年度の協会けんぽの保険料率は3月分(4月納付分)から改定されます  『千葉県連よりお知らせ』
平成30年度の協会けんぽの健康保険料率及び介護保険料率は、本年3月分(4月納付分)からの適用となります。 皆さまのご理解をお願い申し上げます。
任意継続被保険者及び日雇特例被保険者の方は4月分(4月納付分)から変更となります。

健康保険料率:9.89%(前年度据え置き)
介護保険料率:1.57%(前年度比0.08%減)

ゴールデンウィークにおける年次有給休暇の取得推進について 『千葉県連よりお知らせ』
仕事は計画を立てて行うもの。それでは休暇は?
「仕事休やすもっ化計画」
5月1日と2日を休むと9連休!!

第3回景観セミナーの開催について 『千葉県連よりお知らせ』
県では、多くの県民の皆様に景観づくりへの関心を高めていただくため、「あなたが大切にしたい風景は何ですか?~身近なことからはじめる 南房総のまちづくり~」をテーマに、景観セミナーを南房総市で開催します。
1.講演
 千葉大学大学院園芸学研究科 木下 勇 教授
2.活動紹介・パネルディスカッション
 コーディネーター:
    木下 勇 氏(千葉大学大学院 園芸学研究科教授)
 パネリスト:
    柳 善夫 氏(白浜地域づくり協議会「きらり」)
    花嶋桃子 氏(NPO法人 千葉自然学校)
    平川 顕 氏(南房総市観光プロモーション課)
主催:千葉県
共催:南房総市

募集人数:100名

 関連リンク https://www.pref.chiba.lg.jp/kouen/event/2017/keikanseminor3.html
 添付ファイル a4omote_l.pdf(739KB)
a4ura_l.pdf(364KB)
「精神障害者雇用促進キャンペーン」の実施について 『千葉県連よりお知らせ』
改正障害者雇用促進法の施行により、平成30 年4 月からは障害者の雇用義務に精神障害者が加わり法定雇用率が0.2%引き上げられることから、厚生労働省では2 月・3 月を「障害者雇用促進キャンペーン」と定め、より一層の周知啓発に取り組むこととしました。
有期雇用労働者の離職理由の取扱いが変わります 『千葉県連よりお知らせ』
契約更新上限(通算契約期間や更新回数の上限を言います。)がある有期労働契約の上限が到来したことにより離職された場合で、要件に該当する場合、離職証明書の「⑦離職理由欄」の記入についてご留意ください。
科学的特性マップに関する対話型全国説明会の開催について 『千葉県連よりお知らせ』
原子力発電環境整備機構(NUMO)は、経済産業省資源エネルギー庁との共催で、国が公表した「科学的特性マップ」の説明や質疑応答を通じて、高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する理解を深めていただく説明会を開催いたします。
 関連リンク http://www.numo.or.jp/taiwa/
 添付ファイル chirashi.pdf(503KB)
屋外広告物の安全管理の強化に係る取組へのご協力について 『千葉県連よりお知らせ』
9都県市首脳会議では屋外広告物による事故を未然に防ぐため、「屋外広告物の安全管理の強化について」取り組むことといたしました。

1 屋外広告物については、「屋外広告物の所有者等は、自らが所有または占有する屋外広告物について、補修などの必要な管理を怠らないようにし、良好な状態に保持しなければならない。」という管理義務が各自治体の屋外広告物条例で定められていること。

2 本店又は支店等で所有又は占有する屋外広告物について、安全点検を実施し、必要に応じて補修等を行い落下等による事故の未然防止に努めること。

 添付ファイル 屋外広告物の安全管理の強化.pdf(479KB)
成果が上がる!ウェブサイト運用術 『千葉県連よりお知らせ』
『「あるある」で学ぶ右肩上がりのWebマーケティング』の著者で、数多くの大手企業サイト構築に携わった、株式会社コンセント山道正明氏による、ウェブサイトの運用を学ぶ講座です。
1 開催日時
  平成30年2月7日(水曜日)午後1時30分~午後5時00分
 ※当日は、午後1時から受付を開始します。

2 開催会場
  千葉市生涯学習センター3階特別会議室

3 対象者
  企業・団体等のWEB担当者・広報担当者

4 定員
  30名(申込先着順)

5 受講料
  2,000円

6 申込先
  千葉県商工労働部産業振興課(担当:伊勢、篠塚)
  FAX:043-222-4555
  e-mail:sangyo-v@mz.pref.chiba.lg.jp
  電話:043-223-2798

 関連リンク https://www.pref.chiba.lg.jp/sanshin/design/seminar/300207.html
 添付ファイル webtirasiomote.pdf(783KB)
webmousikomi_1.pdf(862KB)
最近の雇用失業情勢について(平成29年11月分) 『千葉県連よりお知らせ』
平成29年12月26日に千葉労働局から平成29年11月の雇用失業情勢が発表されました。
雇用情勢の改善傾向が続いており、企業が必要な人材を確保するためには、魅力ある職場づくりに向けた労働条件の向上・雇用管理の改善(非正規労働者の正社員転換、待遇改善、人材育成等)に取り組むことが必要となっている。
「中小企業の人材採用・定着・育成セミナー」開催について 『千葉県連よりお知らせ』
開催内容は添付チラシをご確認ください。

1 開催日
(1)1月25日(木)
(2)1月30日(火)
(3)2月13日(火) 
2 参加料 無料
3 申込方法 添付チラシをご確認ください。

「採用力向上特別セミナー」の開催について 『千葉県連よりお知らせ』
県内中小企業の採用力向上に向けて特別セミナーを開催!
●開催日平成30年2月23日(金)
●場所三井ガーデンホテル千葉平安(南)
●時間13:15 受付開始
13:30 開演
第1部基調講演
第2部パネルディスカッション
第3部ケースディスカッション
16:30 終了予定
●定員先着100名(要予約)


第1部基調講演
テーマ「採用氷河期に立ち向かうために企業が今すべきこと」
売り手市場が加速し、採用氷河期に突入した今をどう乗り越えるのか。
採用力向上のために、企業が今何をすべきか提言する。
第2部パネルディスカッション
テーマ「県内中小企業の取り組みから学ぶ」
パネリスト県内中小企業経営者・人事採用担当者
第3部ケースディスカッション“採用活動白熱教室”
テーマ「事例研究Work」
企業の採用事例について討議し、より効果的な対応策を導き出す。

 添付ファイル 採用力向上特別セミナーチラシ.pdf(1066KB)
「うまいもん千葉」にて”年末年始の贈り物”企画開催中! 『千葉県連よりお知らせ』
商工会が運営するオンラインショップ「うまいもん千葉」にて”千葉・房総 ”年末年始の贈り物”企画を始めました。
 旬のものがいっぱい!ぜひご覧ください。

 関連リンク http://www.shokokai-shop.com/
就職やスキルアップにハロートレーニング(公的職業訓練)! 『千葉県連よりお知らせ』
ハロートレーニング(公的職業訓練)には、公共職業訓練と求職者支援訓練があります。これから働こうとする方、また働いている方がキャリアアップや希望する就職を実現するためのツールとして活用できます。
就職に必要な職業スキルや知識を習得するために、無料で受けられます。(テキスト代等は自己負担)(離職者訓練)。その他、在職者向け訓練、学卒者向けの訓練のほか、障害をお持ちの方を対象とした訓練も実施しております。

詳細は、最寄りのハローワークへ。

ちば食べエコ 忘年会・新年会食べきり応援キャンペーンについて 『千葉県連よりお知らせ』
千葉県では、まだ食べられるのに捨てられてしまう「食品ロス」の削減を図るため、「ちば食べエコ 忘年会・新年会食べきり応援キャンペーン」を次のとおり実施します。
また、本キャンペーン実施にあたり参加事業者を募集いたします。

・実施期間 平成29年12月1日(金)~平成30年1月31日(水)
・内容   お客様へのキャンペーンの周知、実施後アンケートへの協力


家庭や飲食店等から排出される、食べ残しなどの食品廃棄物を削減するために、食べ残しを減らす取組を推進する「ちば食べエコ登録制度」も実施しております。

冬季の省エネルギー対策について 『千葉県連よりお知らせ』
11月から3月において冬季の省エネルギーの取組を促進するため、省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議で「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました。
省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議は、関係政府機関で構成されており、毎年、夏と冬の省エネキャンペーン期間が始まる前に開催されています。本日、当該会議にて「冬季の省エネルギーの取組について」(別添)を決定しましたのでお知らせいたします。

11月から3月までの冬の省エネキャンペーンの期間において、省エネルギーの普及活動を行い、国民の皆様に省エネルギーの取組の実践について協力を呼びかけていきます。

また、政府自らも率先して、暖房中の室温の適正化や照明の削減など、省エネルギーの取組を実践します。

 関連リンク http://www.meti.go.jp/press/2017/10/20171030004/20171030004.html
 添付ファイル 20171030004-1.pdf(529KB)
年末年始における年次有給休暇の取得促進に係る周知・広報について 『千葉県連よりお知らせ』
年次有給休暇の取得促進については、「仕事と生活の調和推進のための行動指針」(平成22年6月改定)において、平成32年までに取得率を70%に引き上げることを目標として掲げているところですが、千葉県における平成27年の年次有給休暇の取得率は49.2%(「平成28年就労条件総合調査」による)に留まっており、更なる取得促進を図る取り組みを進める必要があります。
労働者の募集・採用における年齢制限禁止について 『千葉県連よりお知らせ』
雇用対策法が改正され、平成19年10月から、事業主は労働者の募集及び採用について、年齢に関わりなく均等な機会を与えなければならないこととされ、年齢制限の禁止が義務化されております。
>     >>