記事一覧
 やまと農電
●大和の紅茶「紅月(こうげつ)」月ヶ瀬ハイノキ産(農産事業部より) 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』

無化学肥料・農薬無し栽培のお茶を生産販売している「葉香製茶(ようこうせいちゃ)」から、大和高原月ヶ瀬ハイノキの「国産紅茶」のご案内です。

大和茶産地の一つ、奈良市月ヶ瀬月ノ瀬ハイノキ地域で自然発酵の紅茶をつくっています。 
和歌山の国産紅茶の製法を基本に月ノ瀬の気候や茶に合った自然発酵。
大和茶の本質をそのままお届けする大和高原月ノ瀬の紅茶です。

もちろん農薬も化学肥料も一切使っていませんので、安心して飲んでいただけます。

国産紅茶の特徴である甘味が強く、ストレートをお勧めしますが、ミルクとの相性も良いのでミルクティーやチャイどうぞ。

◇大和紅茶「紅月」月ノ瀬ハイノキ産(月シリーズNo.2)
・リーフタイプ(オーソドックス製法、BOP、ストレート、ヤブキタ・在来種)
・50g/100g
・価格はお問い合わせ下さい。
透明包装タイプ。クラフト包装タイプもあります。
透明包装タイプ。クラフト包装タイプもあります。
●大和高原茶「煎茶」月ヶ瀬ハイノキ産(農産事業部より) 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』

無化学肥料・農薬なし栽培の先駆者、葉香製茶の2019年産「煎茶(二茶)」です。
透き通った金茶色とさわやかな滋味(じみ)が特徴です。

日常に月ヶ瀬の特産、安心安全な大和のお茶をどうぞ!

さわやかな滋味が特徴のお茶です。
一煎目は、湯温60℃で穏やかな甘味を
二煎目は、湯温80℃で爽やかな滋味を
三煎目は、熱湯でキレのよい苦味渋味をお楽しみください。 

もちろん「水出し」「氷出し」もOK!
水出しは、急須に茶葉を入れて水を注いで冷蔵庫へ。
氷出しは、急須の茶こしに入れた茶葉の上に急須の容量に見合った氷を乗せ、溶けきるまでゆ〜っくりと待ちます。
苦渋味が出ず、風味のおいしいとこ取りになりますよ。

もちろん水色(すいしょく)はきれいに透き通った金茶色!
煎茶100gと水色(スイショク)、茶葉の外観
煎茶100gと水色(スイショク)、茶葉の外観
●「大和ほうじ番茶」赤ちゃんOK!農薬無し化学肥料無し(農産事業部より) 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』

奈良市月ヶ瀬月ノ瀬ハイノキで無化学肥料・農薬無し栽培のお茶つくり
「葉香製茶」で一番人気のお茶「焙じ番茶」
毎月焙じ加工していますので芳ばしい香りをどうぞ!

葉香製茶の焙じ番茶は、甘い香りと味、煮出せばほぼ2日間も保つ特徴があり、
さらに2倍ほどに薄めれば離乳の始まった赤ちゃんにもOK!
茶葉の量・水量を変えてお気に入りの濃さを見つけてみてください。

☆焙じ加工
 葉香製茶は自家焙煎機で番茶を焙じ加工しています。
 状況によっては焙じ番茶の在庫がなく、焙じ加工待ちを
 お願いすることもありますのでご了承ください。

◇葉香製茶「焙じ番茶300g」(500g入、100g入も対応致します)
・価格−お問い合わせください。

●大和紅茶「100年在来紅茶」月ヶ瀬ハイノキ産△ティーパック10個 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』

日本古来の在来種100%で紅茶を作りました。  
葉香製茶の中でも明治時代から100年以上途切れることなく
栽培し続けている当地(奈良市月ヶ瀬)ハイノキで最も古い茶樹園の稀少茶です! 

五代前の先祖(明治8年生誕)が種から植えた在来茶樹を、一度も途切れることなくお茶をつくり続けた100年在来茶園。紅茶にするには茶芽を若い内に収穫する為、通常の緑茶収量の半分以下となる貴重茶です。

紅茶の最重要工程「発酵」を月ヶ瀬月ノ瀬のハイノキ地域の気候そのもので「自然発酵」1年以上倉熟成させております。

日本茶特有の甘味を楽しむには「ストレート」がお勧め。またミルクとの相性も良いのでミルクティーやチャイもOK

まずはお試し。テトラ型ティーパックにしました。

■日本国産紅茶(奈良市月ヶ瀬月ノ瀬ハイノキ産)、在来種、区分:BOP、ストレート

※生産量が極少量です。ご要望の数量に添えない場合があります。ご了承ください。
パッケージと茶葉・水色(スイショク)です
パッケージと茶葉・水色(スイショク)です
●新発酵茶「夏月(がげつ)」月ヶ瀬ハイノキ産(農産事業部より) 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』

真夏の茶葉を新方法で発酵させたお茶。
紅茶とは違った斬新な香りをお楽しみいただけます。
もちろん無化学肥料・農薬なし栽培のお茶ですので安心してお飲みいただけますよ。

従来の紅茶を作る工程に新技術を取り入れて
より効率的簡潔的に独自の製造方法を確立しました。
 
「自然萎凋」「自然発酵」は我が家の方法をそのまま残し、
我が家のお茶の風味はしっかり感じられます。
 
国産紅茶風の甘味はもちろん、斬新な香りは新技術ならでは。
一風変わったお茶を、どうぞ!

◇発酵茶「夏月」月ヶ瀬月ノ瀬ハイノキ産100%(月シリーズ第3弾)
・容量10g/50g/100g
・送料別
・価格はお問い合わせ下さい。
※尚、生産量が極少です。ご入り用の際はお早めに。
茶葉と水色(スイショク)のイメージ
茶葉と水色(スイショク)のイメージ
●大和白茶「眉老灰茶」  『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』
白茶(はくちゃ)とは、お茶の起源といわれている微発酵茶です。
製法を大和高原の気候に合わせてアレンジして、当方の茶芽でつくりました。
シンプルな製法ながら、その風味はつくり手の性が顕れると謂います。
大和高原の夏の気候をそのまま、自然に任せて自家茶園の茶芽をふんわり発酵させました。
爽やかな甘い香りを楽しみつつ、日本茶本来の味わいをご賞味ください。

●2019年産 月ノ瀬ハイノキ産「はな茶」 (農産事業部より) 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』

奈良市月ヶ瀬月ノ瀬ハイノキで無化学肥料・農薬なし栽培のお茶をつくっている葉香製茶です。
2019年産の上煎茶「はな茶」のご案内です。 
 

「はな茶」とは、新茶製造の一番初めの茶のこと。
縁起を担ぐ初物としてはもちろん、
香水茶の別名を持つ茶品種「さやまかおり」を主に
優しい甘みの「やぶきた」を独自ブレンドしてある香味は
じっくり味わう方にオススメの煎茶。

蔵熟成もすすみ、角(かど)の取れた香味は更にじっくりまろやか。
大和高原月ノ瀬ハイノキを香りと共に味わってください。

◇雲竜平袋100g 2017年産100%
※数量限定です。在庫がなくなり次第販売終了します。

やまと農電 農産事業部 茶生産販売課
2019年産「はな茶」です。
2019年産「はな茶」です。
●新茶=上煎茶(2019年月ノ瀬産) ご注文、承り中です! 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』
大和茶の主産地、大和高原月ノ瀬ハイノキ産の新茶です。
2019年産100%でお届けする農薬も化学肥料も使わない
大和茶のご注文を承っております。

大和高原地域はお茶の産地で大和茶や宇治茶の茶園が広がっています。
 
農薬も化学肥料も使わずに育てた葉香製茶のお茶は、「宇治茶の味保たせ」と
呼ばれていた当時の味・香りを栽培から再現しています。
その年の気候により風味が微妙に変わりますが、根幹は変わらずそのままです。
 
 食事のお供に、日本茶でティータイム、一服に…
日常喫茶で健康面のサポートを。

2019年産100%でお届け致します。

ご入り用の入り数(g)と個数をお知らせください。
入り数(g)は500g/200g/100gです。
詳しくはお問い合わせください。
 関連リンク: http://web1.kcn.jp/yokocha/


●幻のモチ米「初代大正糯」 2019年産新米/2018年産熟成古米 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』
食味・香り・モチの粘り…モチ米に必要な要素が最高級を誇る逸品。
現在最高とされる新大正糯を遙かに上回るスペック!
栽培が困難で、現在、日本で唯一と言っていい幻のモチ米です。
最も食味・香り・粘りが良いとされた古代原種群から選別された種類です。
現在最高とされる新大正糯の交配親にして品質は遙かに上回っています。
しかしながら、草丈は穂まで入れると180cmを超え、しかも晩生品種であることからコンバイン収穫がほぼ不可能、トラクター耕耘では、根刺しが足りずに倒伏必至であることから、現在では栽培が一切ありません。

長い草体を支える為に、鋤で土を起こして根が深く刺さる様にします。植物堆肥で土を肥やし、有機肥料でガッシリした草体に育てて分けつを増やします。
それでも完熟期には穂の重さでしなだれて、バインダーですら収穫困難を極めます。
更にハサ干しして追熟させています。
昔ながらの米つくりをそのまま実践!

2017年産新米はお正月のお餅に、2016年産熟成古米は「最中の皮」や和菓子に向いています。
生産量・在庫量もごく少数なので、限定品・レア商品の材料にどうぞ!

●絵本「月ヶ瀬 梅と姫のものがたり」(地域文化技術部より) 『会員企業からのお知らせ(おすすめの商品・サービス)』

700年以上の歴史を持つ奈良月ヶ瀬の伝統技術「烏梅製造(うばいせいぞう)」の伝来を絵本で紹介しています。
挿絵は切り絵作家の辰己雅章氏。

月ヶ瀬には南北朝時代に伝わった700年以上の歴史を持つ「烏梅製造」の伝統技術があります。
化学染料による天然素材の需要不振で現在は国選定文化財保存技術保持者として唯一中西喜久氏が受け継いでおられます。

その烏梅製造の伝来を絵本に綴ったのが合併前の月ヶ瀬村教育委員会が設置した絵本制作委員会による「月ヶ瀬 梅と姫のものがたり」です。
挿絵には切り絵作家の辰己雅章氏
編集・印刷・製本は京都の「あまのはしだて出版」
ハードカバーの30ページ余、25cm×22.5cm、厚さ約1.5cm
定価 1,200円(本体1,143円) ※送料別

月ヶ瀬梅資料館、月ヶ瀬公民館でも閲覧できます。
絵本表紙と挿絵の一部です
絵本表紙と挿絵の一部です
詳細ページにもどる   次のページを見る