記事一覧
 蹴鞠' KEMARI 'の魅力を、京丹波美女山の里から発信 アトリエ蒼天(けまり鞠遊会)
●NHK京都のホームページで動画配信がスタート! 『おすすめの商品・サービス』
本日(10月15日)から、動画配信が始まりました。
「京のええとこ連れてって」NHK京都2019年10月11日放送

レポーターの猪崎由華さんにも「わあ−!きゃあ−!」と
蹴鞠を楽しんでもらえました。
 関連リンク: https://www.nhk.or.jp/kyoto-blog/eetoko/

はじめてのけまり体験、お上手でした
はじめてのけまり体験、お上手でした
●NHK京都ニュース630 けまり鞠遊会を紹介 『おすすめの商品・サービス』
NHK京都 ニュース630京いちにち「京のええとこ連れてって」
放送日:2019年10月11日(金)18:30〜19:00で、
けまり鞠遊会も取り上げてもらうことになりました。
放送後ホームページにて動画配信されます。

ほかにも京丹波町の「ええとこ」が紹介されます。
ぜひ、ご覧ください。
 関連リンク: https://www.nhk.or.jp/kyoto-blog/eetoko/

小竹荘鞠庭で撮影(NHK京都)
小竹荘鞠庭で撮影(NHK京都)
●美女山の里 小竹荘ギャラリー「常設展」 『わが社の一押し』
美女山の里プロジェクト
小竹荘ギャラリー「秋の特別展」は、お陰様で無事終了いたしました。

そして、引き続き小竹荘ギャラリーでは、
鹿革游達鞠をはじめとした作品を常設展示いたしております。(不定休。作品の展示替えもあります)

観覧ご希望の方は、小竹荘ギャラリーまでご連絡ください。
多くの方のご来廊をお待ちしております。
ご近所の方も「秋の特別展」に、親子三代で観に来てくださいました。
ご近所の方も「秋の特別展」に、親子三代で観に来てくださいました。
●歴史好きの女性が、けまり体験ツアーに参加 『わが社の一押し』
京都観光にきたという歴史好きの女性三人が、
(群馬県、千葉県、愛知県)
けまり体験ツアーに初参加!

「平安時代の文化に興味があり、けまり体験ができて楽しかったです」
と、京丹波の一日を満喫していただきました。

また、蹴鞠に取り組んでいる私たちへ
「がんばって下さい。応援しています。」と
うれしいメッセージもいただきました。

●美女山の里プロジェクト 小竹荘ギャラリー「秋の特別展」 『おすすめの商品・サービス』
2019年9月29日(日)〜10月4日(金)
11:00〜17:00まで
小竹荘ギャラリー「秋の特別展」を開催します。

「鹿革游達鞠」と「飾鞠」の新作を発表、展示いたします。

多くの方々のご来廊をお待ちしております。
これは、「鹿革鞠ストラップ」 三色(赤・青・黄)の墨で鳳を描きました
これは、「鹿革鞠ストラップ」 三色(赤・青・黄)の墨で鳳を描きました
●beyond2020プログラム、今月のピックアップ記事に掲載されています。 『おすすめの商品・サービス』
来年の東京オリンピック・パラリンピックまで、あと一年。
今、全国で日本文化の魅力を発信する事業や活動が取り組まれています。
その取り組みを紹介するウエブサイトに「今月のピックアップ」で
「美女山の里プロジェクト」がトップページに掲載されました。
ぜひ、ご覧ください。
URL:beyond2020プログラム[検索]
「鹿革游達鞠」、「臨模鳥獣人物戯画丙巻 蹴鞠図」 於:小竹荘ギャラリー
「鹿革游達鞠」、「臨模鳥獣人物戯画丙巻 蹴鞠図」 於:小竹荘ギャラリー
●アトリエ蒼天ホームページ 「書〜calligraphy」スタート 『わが社の一押し』
2019年8月、中国書道交流の旅「書法の聖地・蘭亭」
ここでは、画像とともに私がこの目でみた「蘭亭」を月一回のシリーズでご紹介して行きます。

ホームページアドレスはこちら
[atorie-aozora.jp]
康熙帝直筆の「蘭亭集序」。この碑の上部には、雲龍の浮彫があります。
康熙帝直筆の「蘭亭集序」。この碑の上部には、雲龍の浮彫があります。
●美女山の里プロジェクト企画 けまり体験ツアーで秋の京丹波を楽しく!!! 『おすすめの商品・サービス』
ホームページを見たという方が、JRとバスを乗り継いで大阪からけまり体験ツアーに参加。
新鮮野菜のお買い物、十割手打ちそばの昼食、そして、けまり体験と美女山の里を楽しんでいただきました。
「けまりの奥深さにびっくりしました。いい一日でした。」
ご自分の姿を鏡でみてひと言「はずかしい〜」 小竹荘ギャラリーにて
ご自分の姿を鏡でみてひと言「はずかしい〜」 小竹荘ギャラリーにて
●2019年、栗の ”はつもの” 登場 『おすすめの商品・サービス』
美女山の里も秋の収穫で大忙しです。
おいしい ”秋” を見つけに京丹波美女山の里へお越しください。
栗・新米に黒豆の枝豆が続々と登場します。
栗・新米に黒豆の枝豆が続々と登場します。
●アトリエ蒼天ホームページに新しいページ 「書」〜Calligrahy〜 準備中 『わが社の一押し』
アトリエ蒼天は、2019年8月に中国へ書道交流の旅に行って来ました。

書の聖地・蘭亭
書を学ぶ者として、一度はいきたいと思っていた「蘭亭」
ここでは、その画像をシリーズでご紹介いたします。
atorie-aozora.jp
新しいホームページの表紙【atorie-aozora.jp】
新しいホームページの表紙【atorie-aozora.jp】
詳細ページにもどる   前のページを見る   次のページを見る