記事一覧
 蹴鞠' KEMARI 'の魅力を、京丹波美女山の里から発信 アトリエ蒼天(けまり鞠遊会)
●京都丹波で起業!夢を実現に!自分らしい生き方を再発見! 『おすすめの商品・サービス』
今日、新しく起業しようと考えておられるみなさんに
南丹市のGOMAさん、亀岡市のGlass Studio Caloreさんとともに
アトリエ蒼天の「起業体験談」をお話しする機会を得ました。私がお話ししたのは三つ
1、夢をあきらめない
2、そのために何ができるか
3、パートナーをみつける
みなさんのご健闘を!私も頑張ります!

主催:京都府中小企業応援センター 南丹サテライト
京都丹波起業セミナー、創業・起業者交流フォ−ラム(2020年1月18日)
京都丹波起業セミナー、創業・起業者交流フォ−ラム(2020年1月18日)
●新年最初の「けまり体験会」、絶好のけまり日和でスタート! 『おすすめの商品・サービス』
劇団風の子関西 蹴鞠を初体験!
京丹波美女山の里で「蹴りはじめ」2020年1月11日(土)

朝、濃い霧に包まれていた美女山の里も体験会がはじまるころには快晴。
この日も10代から70代の皆さんと一緒に「鞠あそび」。
今年も引き続き、皆さんのご参加をお待ちしています。

詳しくは、アトリエ蒼天HPでご覧ください。
 関連リンク: https://atorie−aozora.Jp

今年も「けまり体験会」でお待ちしています
今年も「けまり体験会」でお待ちしています
●「後鳥羽上皇を訪ねて」隠岐の島・隠岐神社 『おすすめの商品・サービス』
蹴鞠・この道の長者「後鳥羽上皇」
蹴り納めを終えた12月28日、
「後鳥羽上皇様へご挨拶に行こう」と思い立ち隠岐神社へ参拝に行って参りました。
短い時間でしたが地元の方と「蹴鞠で交流」、「また必ず来ます」と約束して隠岐の島を後にしました。
新しい蹴鞠のご縁をいただいた有意義な旅でした。

後日、旅のエピソードをホ−ムページでご紹介いたします。
30年前の蹴鞠奉納の様子(写真タイル)。隠岐神社の鞠庭で見つけました。
30年前の蹴鞠奉納の様子(写真タイル)。隠岐神社の鞠庭で見つけました。
●京都新聞が取材、年内最後のけまり体験会(2019年12月21日) 『おすすめの商品・サービス』
蹴り納めの12月21日、
美女山の里は、風もなく絶好のけまり日和となりました。

田中さん(京都新聞記者)が、年内最後のけまり体験会を取材に来てくれました。
(12月22日付、京都新聞丹波版に掲載)

来年のけまり体験会は、1月11日(土)に再開します。
皆さんのご参加をお待ちしています。
 関連リンク: https://atorie-aozora.jp

小学1年生のハッちゃんと「鞠遊び」
小学1年生のハッちゃんと「鞠遊び」
●「けまり体験会」も来週(12月21日)で年内最終です 『おすすめの商品・サービス』
道の駅丹波マ−ケス丹のまちひろばで開催している
「けまり体験会」も年内は、残すところ
あと1回(12月21日)となりました。
さて来週は、どんな皆さんとの出会いがあるでしょうか?
けまり体験会でお待ちしています。
丹波マ−ケス丹のまちひろばの朝市で、焼き芋販売!が開催されました。(2019年12月15日撮影)
丹波マ−ケス丹のまちひろばの朝市で、焼き芋販売!が開催されました。(2019年12月15日撮影)
●寒い日も、みんなで一緒に鞠遊び!笑顔あふれて 『おすすめの商品・サービス』
2019年12月7日のけまり体験会。
曇り空の寒い日で人出もまばらでしたが、
地元の方々、そして大阪、南丹市、福知山市からの家族連れのみなさんが参加。
小さい子どもさんも一生懸命に鞠を追いかけて
身体もほっかほかになりました。
 関連リンク: https://atorie-aozora.Jp

「初めてけまりを体験、興味深かった。」2019年12月7日けまり体験会
「初めてけまりを体験、興味深かった。」2019年12月7日けまり体験会
●京都放送(KBS京都)でけまり体験会を紹介(放送日は、12月5日) 『おすすめの商品・サービス』
けまり鞠遊会主催の「けまり体験会」
道の駅丹波マ−ケスの丹のまちひろばにて7月から開催中

先日の11月16日(土)に(株)京都放送(KBS京都)の取材を受けました。
その様子が、12月5日(木)17:45〜ニュースフェイスで放送されます。
体験会って何?と思っている方、ぜひご覧ください。
(*放送予定が、12月5日に変更になりました)
 関連リンク: https://atorie-aozora.jp

KBS京都 取材風景(2019年11月16日撮影)
KBS京都 取材風景(2019年11月16日撮影)
●京丹波町モニターツアーで「書道体験」(2019年11月7日) 『おすすめの商品・サービス』
このモニターツアーは、京丹波町が企画したもの。
この日は、ドイツ、中国、インドネシア、リトアニア出身のお客様に
小竹荘ギャラリーで「書道体験」をして頂きました。
詳しくは、アトリエ蒼天のホ−ムページで紹介しています。
 関連リンク: https://atorie-aozora.jp

色紙に好きな文字を書いてもらいました。(於:小竹荘ギャラリー)
色紙に好きな文字を書いてもらいました。(於:小竹荘ギャラリー)
●第6回日本ジビエサミットin東京で「蹴鞠講演」 『おすすめの商品・サービス』
ジビエと言えば「食肉」。そのサミットに「なぜ蹴鞠が?」と思われるかもしれませんね。
けまり鞠遊会が講演をしたのは
「鹿資源の多様な利用法〜鹿茸・皮革(蹴鞠)・エコツアー」
このセミナーで、蹴鞠の伝統と鹿革鞠の関係について、蹴鞠の作法の実演を交えて講演。会場からお二人が蹴鞠を体験され、また鞠作りについての質問を受けました。
多くの方に蹴鞠の魅力を伝えることが出来ました。
サミット会場となった東京ビッグサイト(2019年11月22日)
サミット会場となった東京ビッグサイト(2019年11月22日)
●(株)京都放送さんが、けまり体験会を取材に来られました 『わが社の一押し』
2019年11月16日(土)
(株)京都放送さんが
丹波マ−ケスで開催中のけまり体験会を取材に来られました。
おだやかな秋晴れのもと、地元のみなさんや京都市内はもちろん
大阪、兵庫などからの観光客の方々も参加。一歳の男の子から、80歳代の方までそれぞれの体力にあわせて
けまりを体験してもらいました。
笑顔がいっぱいの楽しい体験会となりました。
鞠作りの解説。テレビの放送は、12月2日のニュースフェイスの予定です
鞠作りの解説。テレビの放送は、12月2日のニュースフェイスの予定です
詳細ページにもどる   次のページを見る