記事一覧
 岐南町商工会
●冬は特にご注意!ノロウイルスによる食中毒 『商工会よりお知らせ』

食中毒は夏だけではありません。ウイルスによる食中毒が冬に多発しています。
 添付ファイル: 食品衛生協会文書 (122KB)
リーフレット (630KB)

建設部会 ボランティア事業 『GM会・各種部会からの情報』
岐南町商工会建設部会では毎年、1人暮らしの高齢者宅の改修ボランティア事業を行っています。
 町内の65歳以上の1人暮らしの方の助けになればと、地域貢献活動の一環として、材料費のみで改修をおこなうようになって、今年で11年目を迎えました。(今年度については、受付を終了しました)
 
 事前に民生委員を介して改修希望者を調査し、今回は10人から水栓金具の取り替えや家具の転倒防止などの申請を受けており、来年3月までに改修を終える予定です。

 改修を受けたお年寄りからは「なかなか自分で取り付けるのは難しいので本当にありがたい」と何度もお礼を言われ、喜ばれています。
 
 添付ファイル: 改修ボランティア2 (2309KB)

改修ボランティア
改修ボランティア
Facebook活用講習会 『講習会情報』
世界最大のsnsサイト、facebookを商売に活用することをテーマに
会員を対象として講習会を開催しました。
 最近では、今までのインターネットホームページに加えて、facebookで会社の情報を発信することが珍しくなくなってきました。顧客との情報交換のツールとして費用をかけず、積極的に活用する方法を学びました。
 また、同じ講座を受ける受講者同志のお友達登録もできたようで、今後ネットワークが広がっていくことを期待しています。
 
facebook講習会
facebook講習会
地域振興委員会 講演会 『講習会情報』
8月5日に岐南町長を迎え、「今後の岐南町と題し」講演をいただきました。
商工会からは正副会長をはじめ、理事・支部長・部会役員などが参加し、今後の行政方針や役場庁舎の完成予定、保育園運営などについてのお話を熱心に聴講しました。
地域振興委員会講演会
地域振興委員会講演会
セーフティネット保証について(訂正) 『商工会よりお知らせ』
先般、3月末で受付終了とご案内をさせていただきました、標記保証に係る認定業務につきまして、4月以降も引き続き行っておりますので、お詫びして訂正させていただきます。
なお、4月1日より認定業種の見直しがされておりますので
下記リンクにて確認をお願いいたします。
 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2013/03085gou.htm
 添付ファイル: 平成25年4月1日〜9月30日の指定業種 (221KB)

●ぎふ食と健康応援店 『GM会・各種部会からの情報』
お店と岐阜県が一緒に県民の健康づくりに取り組みます!
岐阜県では今までの「健康づくりの店」を、県民の身近なところで、よりわかりやすく、活用していただけるよう、平成25年4月から登録条件や対象店舗等を見直し、「ぎふ食と健康応援店」として新にスタートすることになりました。引き続き「ぎふ食と健康応援店」として、健康づくりにご協力をお願いいたします。
 関連リンク: http://www.pref.gifu.lg.jp/kenko-fukushi/kenko-iryo/shokuiku/ouen/

最低賃金の改定について 『商工会よりお知らせ』
平成24年10月1日より岐阜県の最低賃金が(時間額)
707円から713円へ変更されます。

平成24年10月1日より時間額が707円から713円に改められます。
 最低賃金制度とは最低賃金法に基づき国が賃金の最低限度を定め、使用者はその最低賃金額以上の賃金を払わなければならないとする制度です。また、最低賃金には、「地域別最低賃金」と「特定(産業別)最低賃金」があります。
詳しくは、下記のサイトか最低賃金制度でチェックしてみてください。
 関連リンク: http://www.saiteichingin.info/

●労働保険の手続きはお済みですか 『商工会よりお知らせ』
事業主の皆さんへ
「一人でも労働者を雇用する事業主は必ず労働保険に加入しなければなりません」
労働保険とは、労災保険と雇用保険の総称です。
「労災保険」は、労働者が業務や通勤に起因して、負傷・疾病・死亡した場合に労働者本人や遺族に必要な給付を行います。
臨時・アルバイト等であっても雇用した労働者は全て対象となります。
「雇用保険」は、労働者が失業したときや教育訓練を受講したとき、在職中の六十歳〜六十五歳未満や育児休業・介護休業中の労働者に一定の賃金低下があった場合に必要な給付を行います。
 又、事業主に対しては、失業の予防、雇用の安定、労働者の福祉の増進を図っていただくための各種助成金制度があります。
 パートタイム労働者も、一週間の所定労働時間が二十時間以上で、雇用見込みが三十一日以上である場合は雇用保険に加入しなければなりません。
 加入手続きを行っていない事業主の方は、すぐに手続きをお願いします。
 詳しくは、商工会までお尋ねください。
●岐南町商工会 繊維部会発足! 『GM会・各種部会からの情報』
平成24年7月27日(金)岐南町商工会繊維部会が発足し、設立総会が行われました。
繊維部会は縫製・織物・撚糸の各部会が合併し誕生しました。


部会長 伏屋茂典 氏(伏屋織布)・副部会長 脇田義之氏(潟}ルヨシ) 部会員数は21名。

今後は、会員相互の親睦を図り知識技能を研修し、地域・地域産業の発展に寄与できるよう活動していきます。
●改正育児・介護休業法が全面施行されました。 『商工会よりお知らせ』
平成24年7月1日から、改正育児・介護休業法が全面施行されました 
従業員数100人以下の事業主にも適用となります。

@育児のための短時間勤務制度(3歳に満たない子を養育する従業員について、従業員が希望すれば利用できる。1日の所定労働時間を原則として6時間とする短時間勤務精度を設けなければなりません。)
A育児のための所定外労働の制限(3歳に満たない子を養育する従業員が申し出た場合には、事業主は所定労働時間を超えて労働をさせてはなりません。)
B介護休暇(介護のための休暇を対象家族1人であれば年に5日、2人であれば年に10日まで取得することが出来ます。)

@〜Bについては、制度を導入し就業規則等に記載する必要があります。岐阜労働局ホームページより規定例がダウンロードできます。 岐阜労働局雇用均等室 058-245-1550
 関連リンク: http://gifu-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/ryouritu_shien/hourei_seido/ikukaihou.html

詳細ページにもどる   前のページを見る   次のページを見る