記事一覧
 美山かぶと普及会【カブト虫成虫販売開始 R1.7.12】
●県民福井・中日新聞に掲載されました(H30.7.17) 『わが社の一押し』
子どもたちに人気のカブトムシの羽化が、福井市間戸町の「美山かぶと普及会」で本格化し、飼育小屋の中で元気に動き回っている。連休最終日の16日、親子連れらが訪れ、“昆虫の王様”に目を輝かせた。
 普及会代表の東藤寛治さん(59)は30年ほど前から、シメジ栽培で使ったおがくずを活用して、カブトムシを育てている。今年は七月上旬から羽化が始まり、月末までに500〜600匹の誕生を見込む。現在は小屋に雄雌の成虫七十匹ほどがいる。
 普及会は雄750円、雌400円、雄雌セット1100円で販売している。雄2匹、雌1匹を持ち帰った福井市啓蒙小学校三年の谷口清馬君(8つ)は「毎日餌をやったり、卵を探したりしたい」と喜んでいた。
 東藤さんは「観察して終わりではなくて、カブトムシを触り、しっかり餌をあげて触れ合ってほしい」と話している。(問)普及会=0776(90)1002

●ヘラクレス完売(H30.8.1.) 『わが社の一押し』
ヘラクレスが完売いたしました。
ありがとうございます。
また新たに誕生してきたらお知らせさせていただきます。
●150mm ヘラクレス誕生 『わが社の一押し』
150mmのヘラクレスが誕生しました。
誕生を祝って、一定期間140mm〜145mmのヘラクレスを4000円値引きします。
早い者勝ちです。ご興味のある方は当会まで。
150mmヘラクレス
150mmヘラクレス
●ヘラクレスオオカブトムシ またまた誕生 H29.8.16 『わが社の一押し』
ヘラクレスオオカブトムシのオスが3匹8月14日に誕生しました。
14センチ〜14.5センチ 14,000円です。
ご興味のある方、是非当会までお越しください。
(TEL 0776-90-1002)
●ヘラクレスオオカブトムシが成虫になりました!!(H29.6.1) 『わが社の一押し』
ヘラクレスオオカブトムシが続々ふ化しています。
オス3,000円〜10,000円。メス2,500円で販売しておいます。
是非、ご興味のある方は当会へお越しください。

●ヘラクレスオオカブト 成虫誕生!最大135mm!! 『わが社の一押し』
ヘラクレスオオカブトの成虫がふ化しました!(H28.6.8頃)
なんと、オス135mmの大きな成虫も出てきました!
御興味のある方は是非、当会まで御連絡ください。(0776-90-1002)

●ヘラクレスオオカブト 幼虫販売中 『わが社の一押し』
ヘラクレスオオカブトの幼虫が誕生しました。
今は2令に成長しています。
御興味のある方は、是非お問い合わせください。

●福井新聞に当会が掲載されました20130716 『わが社の一押し』
夏の昆虫の王様、威風堂々ー。
福井市間戸町の「美山かぶと普及会」で、カブトムシのふ化が最盛期を迎えている。蒸し暑く、曇り空が広がった3連休最終日の15日は、黒光りした成虫薬300匹が大きな“虫かご”の中で
角を天に突き立て、暑さを楽しむかのように、元気いっぱいに動き回っていた。
 7月5日頃からふ化が始まった。春先は寒かったものの、5月頃から気温の高い日が続いたことあり、体長5p〜10pと順調に育っている。
 “虫かご”の高さは2m、広さ4畳ほど。カブトムシはクヌギの木の上をゆっくり歩きまわっている。子供たちがかごの中に入り、嬉しそうに捕まえていた。
 カブト虫の寿命は1〜2ヶ月。「カブトムシと触れ合うことで、命の大切さを学んでほしい。」(福井新聞より)

●観察ビンイベントの様子が中日新聞に掲載(H24.5.2) 『わが社の一押し』
カブトムシが幼虫から成虫になる課程を観察できる瓶つくり♪
来てくれたみんなありがとー!!
今後は触っていけない時期に入っていきます。これからは瓶の中で、どういうふうにカブトムシが成長しているか観察して下さい!
夏にはきっと元気なカブトムシが出てきますよ〜★★★
 関連リンク: http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20120502/CK2012050202000018.html

中日新聞掲載記事
中日新聞掲載記事
●カブトムシいっぱいだ―中日新聞掲載H23.7.25− 『わが社の一押し』
中日新聞・県民福井(新聞H23.7.25)に掲載されました。
只今、元気なカブトムシが続々とふ化しています!
皆様、是非ご覧ください。
 関連リンク: http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/photo/CK2011072502000168.html


詳細ページにもどる   次のページを見る