記事一覧
 千葉県商工会連合会
●キャンドルナイト2018inさかえまち【栄町商工会】 『イベント情報』
期日:2018年06月02日
主催:キャンドルナイトの会

期日:2018年6月2日(土) 18:00〜20:30
   ※雨天の場合は6月3日(日)に順延
場所:栄町役場脇縁道
情報提供:栄町商工会
●平成30年3月分及び平成29年度分の雇用失業情勢について 『県連よりお知らせ』
標記につきまして、千葉労働局より公表となりましたのでお知らせいたします。
詳細や関連資料は別添をご覧ください、
 添付ファイル: 雇用失業情勢資料.zip

●平成30年度障害者雇用サポート事業の実施について 『県連よりお知らせ』
 県では、障害のある人の就労と企業の障害者雇用を支援するため、平成27年度から「障害者雇用サポート事業」を実施しています。
 つきましては本年度も別添のとおり実施いたしますのでお知らせいたします。
 詳細は、別添及び県HPをご覧ください。
 添付ファイル: 平成30年度障害者雇用サポート事業.zip (685KB)

●第38回全国障害者技能競技大会参加選手の推薦について 『県連よりお知らせ』
障害者の職業能力の向上及び雇用促進を目的として例年開催されております障害者技能競技大会の全国大会が、今年度も開催されることとなりました。
つきましては千葉県で大会出場希望者の募集を行います。詳細は添付ファイルをご覧ください。

1場  所:沖縄県那覇市
2日  程:平成30年11月2日(金)から11月5日(月)
3提出期限:平成30年6月15日(金)
機構HP・・・過去の競技大会などが公表されています。
http://www.jeed.or.jp/disability/activity/abilympics/index.html
 関連リンク: http://okinawa2018.jp/
 添付ファイル: 概要及び書類一覧
大会要綱及び応募書類ほか

●「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージについて 『県連よりお知らせ』
昨年の県内における「電話de詐欺」の被害件数は、過去最悪の1,517件となり、今年に入ってからも増加傾向が続くなど、深刻な状況が続いています。
このため、県と県警では、知事と県警本部長の連名により、県民向けの「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージを発出します。
また、被害が多発している地域において、緊急街頭キャンペーン等を実施します。
 関連リンク: https://www.pref.chiba.lg.jp/seikouan/press/2017/message.html

●平成30年 春の全国交通安全運動の実施について 『県連よりお知らせ』
新年度を迎え、生活環境が変わる子供の交通事故の増加が懸念されます。また、依然として高齢者が関係する死亡事故の割合が高く、中でも歩行中の事故が多く発生しています。
そこで、入園・入学して間もない幼児・児童などに交通社会の一員としての自覚と基本的な交通ルール・マナーを身に付けさせるとともに、高齢者に対する保護・誘導活動を推進するなど、県民一人一人が交通ルールの遵守と交通マナーを実践することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的に実施します。


1 平成30年4月6日(金)から4月15日(日)までの10日間
2 交通事故死ゼロを目指す日 4月10日(火)
 関連リンク: https://www.pref.chiba.lg.jp/seikouan/koutsuuanzen/jikoboushi/kenminundou/h30/haruyoukou.html
 添付ファイル: h30haruyoukou.pdf (776KB)

●フード・アクション・ちばについて 『県連よりお知らせ』
千葉県では、食料自給率向上に向けた国民運動「FOODACTIONNIPPON」の理念に賛同し、千葉県産農林水産物のより一層の消費拡大や知名度向上を図る県民一人一人の運動「フード・アクション・ちば」を提唱します。
この取組は、豊かな食生活を支える農林水産業の生産力強化や地域の農林水業、先人の知恵、食文化などに対する県民の理解を深める効果も期待しています。
 関連リンク: https://www.pref.chiba.lg.jp/ryuhan/pbmgm/norin/torikumi/food/fdac/index.html

●ワーク・ライフ・バランスセミナー 『県連よりお知らせ』
県では、「働き方改革」推進事業として、企業向けセミナーの開催やアドバイザーの養成及び派遣を実施し、県内企業の働き方改革の取組を支援しています。
このたび、より多くの方々に働き方改革に対する理解を深めてもらうため、ワーク・ライフ・バランスセミナーを開催します。
1 日 時
  平成30年3月23日(金)14:00〜16:00(受付開始13:30)
2 会 場
  千葉県自治会館 9階 大会議室(千葉市中央区中央4−17−8)
3 参加費
  無料
4 定 員
  100名 ※定員となり次第締め切りとさせていただきます。
5 内容
 ・専門家による講演
  講演者:社会保険労務士法人ハーモニー 代表社員 徳永 康子 氏
  演 題:「個人も会社も幸せを実感できる『働き方改革』」
 ・県からのお知らせ等
6 申し込み
  別添のチラシ裏面をご参照の上、メール、電話またはファクスにてお申し込みください。
 関連リンク: https://www.pref.chiba.lg.jp/koyou/event/2017/20180323work-life-balance-seminar.html
 添付ファイル: 【チラシ】ワーク・ライフ・バランスセミナー.pdf (762KB)

●2018年度緑化優良工場等表彰に係る候補企業の募集について 『県連よりお知らせ』
経済産業省では、1982年(昭和57年)から毎年、工場緑化の一層の推進を図るため、工場の緑化に積極的に取り組み、工場内外の環境整備に顕著な功績のあった工場等を表彰する「緑化優良工場等表彰」を実施しております。
推薦書の様式については、一般財団法人日本緑化センターのHPから3
月1日(木)よりダウンロードが可能ですので、適宜ご活用ください。


事前連絡・相談の締切日:平成30年4月20日(金)17時まで
 添付ファイル: 01_募集案内(緑化表彰).pdf

●平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募について 『県連よりお知らせ』
平成29年度補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募を下記の通り開始します。
本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 小規模事業者(注1)が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(注2、注3)。

(注1)小規模事業者とは、「製造業その他の業種に属する事業を主たる事業
として営む商工業者(会社<企業組合・協業組合を含む>および個人事業主)」であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者です。
(注2)商工会会員、非会員を問わず、応募可能です。
(注3)補助対象経費75万円の支出の場合、その2/3の50万円を補助します。同様に、補助対象経費60万円の支出の場合は、その2/3の40万円が補助金額となります。また、補助対象経費90万円の支出の場合には、その2/3は60万円となりますが、補助する金額は、補助上限額である50万円となります。
(注4)以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
     @従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者
A買物弱者対策の取り組み
     C海外展開の取り組み
(注5)原則として、個社の取り組みが対象ですが、複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業も応募可能です。その際には、補助上限額が100万円〜500万円となります(連携する小規模事業者数により異なります)。

1.受付開始
 平成30年3月9日(金)

2.受付締切
平成30年5月18日(金)締切日当日消印有効

 ※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する地区の商工会・商工会議所で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、商工会・商工会議所にご相談ください。

3.申請書提出先・問い合わせ先:
 補助金申請者が所在する商工会連合会
 ※詳細は公募要領をご覧ください。

4.応募方法:
 応募にあたっては、公募要領をご覧いただき、申請書様式により提出して下さい。
 関連リンク: http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
 添付ファイル: 持続化補助金【29補正】公募要領 千葉県連.docx (466KB)
H29補正・申請書様式0308.docx (134KB)

詳細ページにもどる   前のページを見る   次のページを見る