記事一覧
 千葉県商工会連合会
●工業統計調査へのご回答を! 『県連よりお知らせ』
経済産業省では、平成30年6月1日現在で「工業統計調査」を県、市区町村を通じて実施します。
工業統計調査は、製造業を営む事業所を対象として、その活動実態を明らかにすることを目的とする重要な調査で、統計法に基づく報告義務のある期間統計調査です。
調査結果は、国や地方公共団体の行政施策の重要な基礎資料として利用されるとともに、企業、大学などでの研究資料、小・中・高等学校の教材など、広く利用されているところです。
皆様からご提出していただく調査票については、統計法に基づき調査内容の秘密は厳守されますので、正確なご記入をお願いします。
調査員が「調査員証」を携行してお伺いいたしますので、ご回答を宜しくお願いいたします。

対象:製造業を営む事業所
調査内容:従業員数、製造品出荷額、在庫額、原材料使用額など
●認定個人情報保護団体シンポジウムの開催について 『県連よりお知らせ』
個人情報保護委員会では、認定個人情報保護団体1及び事業者を中心とした方を対象に、安心で豊かな社会の実現に向けて、消費者と事業者の架け橋役となる認定個人情報保護団体の活動内容を紹介し、本制度の活用及び推進を目指して、「認定個人情報保護団体シンポジウム」を開催いたします。
1.開催日時 平成30年3月30日(金)13:00〜15:30(開場 12:00)
2.場所 イイノホール(東京・霞ケ関)定員500名
3.プログラム内容及び登壇者
  当日は、当委員会の登壇者に加え、認定個人情報保護団体の方々と共に、各業界における個人情報の現状の取扱いに関するメリット・課題や、消費者の信頼性確保のための、個人情報に関する取扱いについて講演及びパネルディスカッションを行う予定です。
 添付ファイル: プレス(認定団体シンポジウム).pdf (375KB)

●第67回利根川水系連合・総合水防演習【栄町商工会】 『イベント情報』
期日:2018年05月19日
主催:国土交通省及び関東一都六県、地元市町村

日時:5月19日(土)
場所:千葉県印旛郡栄町出津地先の利根川河川敷で開催予定
情報提供:栄町商工会
●第18回栄町さくらまつり【栄町商工会】 『イベント情報』
期日:2018年04月07日 〜 2018年04月08日
主催:栄町さくらまつり実行委員会

と き:4月7日(土) 〜 4月8日(日) ※雨天中止
ところ:ドラムの里
情報提供:栄町商工会
 関連リンク: http://www.town.sakae.chiba.jp/news.php?category=3&code=2579

●平成30年度の協会けんぽの保険料率は3月分(4月納付分)から改定されます  『県連よりお知らせ』
平成30年度の協会けんぽの健康保険料率及び介護保険料率は、本年3月分(4月納付分)からの適用となります。 皆さまのご理解をお願い申し上げます。
任意継続被保険者及び日雇特例被保険者の方は4月分(4月納付分)から変更となります。
健康保険料率:9.89%(前年度据え置き)
介護保険料率:1.57%(前年度比0.08%減)
 関連リンク: https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3130/h30/300209

●ゴールデンウィークにおける年次有給休暇の取得推進について 『県連よりお知らせ』
仕事は計画を立てて行うもの。それでは休暇は?
「仕事休やすもっ化計画」
5月1日と2日を休むと9連休!!
 関連リンク: http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kinrou/150609-01.html
 添付ファイル: yukyu_poster18-00.pdf (678KB)

●第3回景観セミナーの開催について 『県連よりお知らせ』
県では、多くの県民の皆様に景観づくりへの関心を高めていただくため、「あなたが大切にしたい風景は何ですか?〜身近なことからはじめる 南房総のまちづくり〜」をテーマに、景観セミナーを南房総市で開催します。
1.講演
 千葉大学大学院園芸学研究科 木下 勇 教授
2.活動紹介・パネルディスカッション
 コーディネーター:
    木下 勇 氏(千葉大学大学院 園芸学研究科教授)
 パネリスト:
    柳 善夫 氏(白浜地域づくり協議会「きらり」)
    花嶋桃子 氏(NPO法人 千葉自然学校)
    平川 顕 氏(南房総市観光プロモーション課)
主催:千葉県
共催:南房総市

募集人数:100名
 関連リンク: https://www.pref.chiba.lg.jp/kouen/event/2017/keikanseminor3.html
 添付ファイル: a4omote_l.pdf (721KB)
a4ura_l.pdf (355KB)

●「精神障害者雇用促進キャンペーン」の実施について 『県連よりお知らせ』
改正障害者雇用促進法の施行により、平成30 年4 月からは障害者の雇用義務に精神障害者が加わり法定雇用率が0.2%引き上げられることから、厚生労働省では2 月・3 月を「障害者雇用促進キャンペーン」と定め、より一層の周知啓発に取り組むこととしました。
 関連リンク: http://chiba-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/chiba-roudoukyoku/houdou/anteibu/2018213.pdf
 添付ファイル: 無期転換ルール緊急相談ダイヤルリーフレット.pdf (1871KB)

●有期雇用労働者の離職理由の取扱いが変わります 『県連よりお知らせ』
契約更新上限(通算契約期間や更新回数の上限を言います。)がある有期労働契約の上限が到来したことにより離職された場合で、要件に該当する場合、離職証明書の「F離職理由欄」の記入についてご留意ください。
 添付ファイル: C【別添1】《事業主向けリーフレット》.pdf (134KB)
D【別添2】《求職者向けリーフレット》.pdf (151KB)

●科学的特性マップに関する対話型全国説明会の開催について 『県連よりお知らせ』
原子力発電環境整備機構(NUMO)は、経済産業省資源エネルギー庁との共催で、国が公表した「科学的特性マップ」の説明や質疑応答を通じて、高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する理解を深めていただく説明会を開催いたします。
 関連リンク: http://www.numo.or.jp/taiwa/
 添付ファイル: chirashi.pdf (491KB)

詳細ページにもどる   前のページを見る   次のページを見る