記事一覧
 【岩代國産まわた本舗】 (C)「いりきんまわた」の石川彦太郎商店
●☆《省エネ》ふわふわあたたかい 背負いまわた 《低温火傷なし・カイロのような》 『わが社の一押し』
背負い真綿
1,298円♪税送料別「まわた」は天然のエアコン♪


《入金真綿の不思議な力》








詳しくはこちら
みなさま、どうぞ福島県を応援してください!!東京都有楽町ジャパンシルクセンターに登場!
「うつくしま ふくしま」が好きです。風評に惑わされないで。ここからショッピング♪
 添付ファイル: 煮繭 大きなサイズ90p×40p。真綿が良いと薄く展びるんです。(^^)/ (323KB)
09kaku001.jpg (104KB)

かるく あたたかい ぬくぬく♪
かるく あたたかい ぬくぬく♪
●☆新元号「令和」改元記念 ふるさと納税返礼品石川彦太郎商店☆入金真綿☆ 『わが社の一押し』
人気です!新元号「令和」になってもよろしくお願いします。

令和改元記念御祝い記念セール開催中!

かなりお得です〜♪





ふるさとチョイス 福島県伊達市
 添付ファイル: s-silkfuton2.jpg (243KB)


●☆☆1999年4月。横浜市「シルク博物館」展示・収蔵!☆☆ 『お得情報』
☆明治14年創業 石川彦太郎商店の入金真綿が、神奈川県横浜市中区「シルク博物館」に展示・収蔵されました。
「四百年」の伝統の技を全国に披露発信しています。







災害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。


横浜市中区「シルク博物館」に収蔵されています。
ここからショッピング♪
 添付ファイル: s-20729173_1595086587230013_863935042745434846_n.jpg (29KB)


●☆☆秋田県横手市旭岡山神社の「梵天奉納祭」☆☆ 『わが社の一押し』
四百年の伝統「入金真綿」
石川彦太郎商店の真綿が、江戸時代より続く
伝統ある秋田県横手市旭岡山神社の「梵天奉納祭」《真綿の梵天》に長年使用されています。











伊達政宗 の 幼名である「梵天丸」は「梵天」に由来するということ知ってました?
www.city.yokote.lg.jp/koho/event002969.html

ここからショッピング♪
 添付ファイル: s-mawabontenc.jpg (54KB)
s-mawkyo1.jpg (113KB)


●◇東京新聞 岳人(がくじん)8月号掲載 いりきんまわた◇ 『わが社の一押し』
東京新聞出版「岳人」に「入金真綿」掲載されました。






「こんなステキなにっぽんが」NHK BS で登場した「佐藤キエさん」です。「背負い真綿」は、昔から登山者の間で重宝されていました。
詳しくはこちらをクリック!
背負い真綿をクリック!登山のお供にぜひ。(^o^)丿♪
イラスト 東京新聞 岳人(がくじん)8月号掲載
イラスト 東京新聞 岳人(がくじん)8月号掲載
●☆大阪・高島屋登場「極上入金真綿ふとん《絹ここち》」☆ 『わが社の一押し』
大阪高島屋
蚕糸・絹業提携グループ「日本のお蚕さん発展協議会」。
極上入金真綿ふとん「絹ここち」
川俣シルク(蚕糸・絹業提携グループの一員、齋栄織物さん)の側生地使用。





斎栄織物 日経新聞















純国産絹マーク取得。
ここからショッピング♪
 添付ファイル: 純国産絹マーク取得。 (366KB)
s-P1030363.jpg (245KB)
s-P1030364.jpg (269KB)


●☆【岩代國産真綿】「いりきんまわた入金真綿」☆ 『わが社の一押し』
がんばろう ふくしま  負けるな 福島!




















商標登録済み。

●☆福島県伊達市は、伊達家発祥の地。《名刀燭台切光忠》伊達政宗☆ 『わが社の一押し』
伊達市へ来られい〜。

伊達氏の礎、伊達朝宗が築いた伊達氏初の城館跡が
福島県伊達市保原町高子にあります。














お待ちしております。
ここからショッピング♪
 添付ファイル: 桃の花咲く頃が見ごろじゃのう〜。 (301KB)

伊達政宗は、刀コレクター。太鼓鐘貞宗とか燭台切光忠等。
伊達政宗は、刀コレクター。太鼓鐘貞宗とか燭台切光忠等。
●☆伊達正宗の次女牟宇(むう)姫は、宮城県角田市の石川家へ☆ 『わが社の一押し』
平安時代、福島県石川地方の石川氏は、戦国時代伊達家の
家臣になり、家臣の中でも石川は、筆頭となりました。
伊達正宗の次女牟宇姫(五郎八姫の妹)は、宮城県角田市の石川家へ嫁いでいたのです。





我が家の家紋も笹竜胆です。


















(宮城県角田市商工観光課)
我が家の家紋も笹竜胆です。
 添付ファイル: DSC02626_R.JPG (101KB)


●☆☆あの「上杉謙信」も真綿の愛用者であった!!日本真綿「真綿紀行」☆☆ 『わが社の一押し』
紙衣(かみこ)の裏に薄く伸ばした真綿を使用されていた。

ー日本真綿「真綿紀行」







【真綿は、ハンパない!!】







☆梵天丸〈伊達政宗の幼名〉の梵天にも真綿が使われていたことを考えると、伊達政宗も真綿を使用していたかと思われますね。(*^-^*)
日本真綿協会「真綿紀行」に詳しく出ております。
 添付ファイル: s-DSC02337.jpg (348KB)


詳細ページにもどる   次のページを見る