記事一覧
 中田町商工会
●青年部部長神山正裕さん、最優秀賞 『商工会よりお知らせ』
11月29日に開催された商工会青年部主張発表郡山地区大会で、青年部長の神山正裕さんが、最優秀賞に輝きました。神山さんは、『青年部活動に参加して』と題し、青年部に入部してから感じた人とのつながりの重要性や、今後の青年部活動の目標を発表しました。神山さんは、2月20日に玉川村で開かれる県中大会に出場します。☆☆☆県中大会の結果ですが、神山さんは惜しくも最優秀賞を逃しました。☆☆☆

●郡山オンリーワン企業動画PRサイト公開! 『商工会よりお知らせ』
郡山市の商工会が支援する経営革新計画承認事業者がPR動画を製作しました。様々な業種の事業所の方々の動画です。是非視聴して応援しましょう!
こちらをクリックして下さい。→郡山オンリーワン企業!
 関連リンク: https://koriyama-sci.com/
 添付ファイル: 伴走支援ニュース 1.pdf (1555KB)


●中田町地域活性化研修会 『商工会よりお知らせ』
郡山の12商工会の地域経済振興課職員が、地域経済調査研究で今年度は中田町を研究してきました。その研究成果を、商工会長を始め事業所の方や観光協会の方々に発表しました。また、柳沼芳裕中小企業診断士による『地域活性と地域ブランド化について』の講演も行われました。多くの方に参加していただき、ありがとうございました。中田町について、4プランが発表されました。興味のある方は、是非商工会までお問い合わせ下さい。
 添付ファイル: ”江戸時代とさくらの郷”中田町の四季・スローライフ体験 (884KB)
美しい食で彩る中田町 (303KB)
ふつうの里山が提供する特別な食体験 (271KB)

APPARE!中田deTERYOUツアー
APPARE!中田deTERYOUツアー
●知ってますか?『カンニャボ』 『商工会よりお知らせ』
カンニャボは、貝の種類で、桑の葉に生息しています。昔から肝臓に良いとされてきました。巻き貝の一種で、大きさは約1.5cmほどです。現在では貴重なものになっています。この度、女性部で採取してきました。疲れやすい方、肝臓に不安のある方、試してみてはどうでしょうか。
乾燥したカンニャボ(このまま食べられる)
乾燥したカンニャボ(このまま食べられる)
●「おもてなし規格認証2018」取得支援のお知らせ 『商工会よりお知らせ』
経済産業省がすすめている「おもてなし規格認証制度」のお知らせです。おもてなし規格認証とは、サービス品質を「見える化」を通じて顧客・従業員・社会の満足を高め、発展させ続けるプロセスの制度です。この制度で、13事業者の方がおもてなし規格認証2018紅認証を取得いたしました。この制度に興味を持たれた方は、商工会または、おもてなし規格認証で検索してみて下さい。
 添付ファイル: 伴走支援ニュース 2.pdf (1544KB)

●郡山市技能功労者に選出される! 『商工会よりお知らせ』
かど屋神山菓子店の神山典之さんが、郡山市技能功労者の8人のうちの1人に選ばれました。神山さんは、全国和菓子協会の「選・和菓子職」にも認定されています。全国の和菓子職人の中でも数少ないあめ菓子職人として繊細な技術を持っています。
 添付ファイル: 郡山市で開催された「ものづくりマイスター」の神山さんを講師に招いた体験教室。実演すると繊細な職人技に歓声が上がる。 (44KB)


●長月宵あかり 〜秋蛍〜 『イベント情報』
期日:2017年08月20日 〜 2018年09月30日
「海老根手漉和紙」のイベントです。長月の二夜、和紙を使った行灯に地域住民や一般市民、児童が絵や文字を描き、ろうそくを灯した光のページェントが、海老根の里の夜をほのかに彩ります。
日時:9月16日(土)・17日(日)午後6時〜9時
   会場:海老根伝統手漉和紙工房周辺
2018年は9月15日(土)〜16日(日)開催予定です。

●柳橋歌舞伎 『イベント情報』
期日:2017年08月20日 〜 2018年09月30日
起源は江戸時代。地元の保存会により「歌舞伎伝承館(黒石荘)」で定期公演が開催されます。柳橋歌舞伎は、郡山市指定重要無形文化財に指定されており、300年前から受け継がれてきた豪華な衣装も見ものの一つです。
日時:10月15日(日)(台風の為変更)
場所:歌舞伎伝承館黒石荘(郡山市中田町柳橋)
2018年は9月16日(日)開催予定です。

詳細ページにもどる