記事一覧
 京極町商工会
●北海道最低賃金の改正のお知らせ 『商工会よりお知らせ』
令和元年10月3日から、北海道最低賃金が861円に改定されます。
 添付ファイル: 000500484.pdf (146KB)

●北海道銀行 調査ニュース が公表されました。 『商工会よりお知らせ』
北海道銀行より調査ニュースが公表されました。
今月の注目点「オホーツク地区で持ち直しが続くホタテ漁」 外
 関連リンク: https://www.hokkaidobank.co.jp/business/management/research/

●H30年度第2次補正「小規模事業者持続化補助金」(商工会地区分)の公募について 『商工会よりお知らせ』
H30年度第2次補正「小規模事業者持続化補助金」(商工会地区分)の公募が開始いたしました。
公募期間 令和元年5月22日(水)〜6月28日(金)<1次締切>
                 〜7月31日(水)<2次締切>
京極町で、「小規模事業者持続化補助金」を活用ご希望の方は、公募要領をご確認のうえ、京極町商工会までご相談ください。
対象者:小規模事業者
補助率:補助対象経費の2/3分以内
補助上限額:50万円
 ※創業支援等事業の支援を受けた事業者、買い物弱者対策事業 100万円
 ※複数の事業者が連携した共同事業 500万円
 関連リンク: http://www.shokokai.or.jp/01/jizokukahojokin3/index.htm

●平成30年度経営発達支援事業 評価・見直し結果報告書 『商工会よりお知らせ』
平成30年度経営発達支援計画事業評価見直し報告書を、下記のとおり公表いたします。
 添付ファイル: 平成30経営発達支援事業評価見直し報告書:京極町商工会.pdf (247KB)

●経営発達支援計画 『商工会よりお知らせ』
経営発達支援計画が認定されました。
 添付ファイル: 経営発達支援計画:京極町商工会.pdf (335KB)

●伴走型小規模事業者支援推進事業 アンケート結果 『商工会よりお知らせ』
伴走型小規模事業者支援推進事業に係る地域動向調査の結果について、掲載いたします。
 添付ファイル: 伴走型小規模事業者支援推進事業 アンケート結果 (839KB)

●平成29年度経営発達支援計画事業評価見直し報告書 『商工会よりお知らせ』
平成29年度経営発達支援計画事業評価見直し報告書を、下記のとおり公表いたします。
 添付ファイル: 平成29経営発達支援事業評価見直し報告書:京極町商工会.pdf (193KB)

●平成28年度経済センサス(総務省・経済産業省よりお知らせ) 『商工会よりお知らせ』
平成28年度6月1日現在で、全国すべての事業所・企業を対象に経済センサス
― 活動調査を実施いたします。
調査結果は、各種行政施策をはじめ、地域の産業振興や商店街の活性化など地域行政のための基礎資料として利活用されます。
 関連リンク: http://www.stat.go.jp/data/e-census/guide/index.htm
 添付ファイル: 活動リーフレット (1634KB)

●不動産及び会社・法人の登記事項証明書オンライン請求できます! 『商工会よりお知らせ』
登記・供託オンライン申請システムは,申請・請求をインターネット又はLGWAN・政府共通ネットワークを利用して行うシステムです。
 登記・供託オンライン申請システムは,平成23年2月14日から,法務省オンライン申請システムとは別のシステムとして運用を開始しました。
 登記・供託オンライン申請システムを利用することにより,登記所等の窓口に出向くことなく,自宅やオフィスなどからインターネット又はLGWAN・政府共通ネットワークによる申請・請求や電子公文書の取得が可能となります。

 なお,書面の提出又は郵送による申請・請求も,従来どおり窓口で受け付けています。
 関連リンク: http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/whats/what_top.html

●羊蹄山 『観光・みどころ』
羊蹄山は北海道南西部に位置する標高1898mの円錐形の成層火山です。
正式名は「(後方羊蹄山しりべしやま)」
シルエットの美しさから、またの名を「蝦夷富士」と呼ばれています。

春は躍動感みなぎる新緑がわきたち、夏は緑鮮やかな姿が真っ青な空に悠々と。赤や黄、色とりどりに染め上げられた木々に包まれ穏やかな秋を向かえ、冬には純白の衣をまとい凛然とたつ。 4つの登山道があり、京極コースもその一つです。頂上を中心とする7,000ヘクタールは国立公園区域に指定され、9合目付近の高山植物帯をはじめ、6合目付近からのダケカンバやハイマツの森、山腹の原生林と四季を彩る鮮やかな自然が息づいています。高山植物が開花する7月から8月上旬、様々な衣をまとう秋まで登山を楽しむことができます。

○京極コース○
所要時間:往/4時間10分 復/3時間00分 ダケカンバが多くなる標高1,000m付近から傾斜がきつくなり、7合目からはジグザグを繰り返す。標高1,600付近には瞰望台があり、札幌近郊の山々がよく見える。これから先は岩場の崩壊が進んでいるので、十分注意。高山植物を楽しみながら進むと山頂はもう一息。最後の岩肌を左へ進み最高点へ。
ふきだし公園から見た羊蹄山
ふきだし公園から見た羊蹄山
詳細ページにもどる   次のページを見る